東京都足立区のアーユルヴェーダサロン 北千住駅から徒歩2分

RuCitta

WEBで予約する

menu

10:00〜22:00 (最終受付:20:00) 不定休/完全予約制

03-5284-9392

facebook

ブログ

Blog

夏の怪談…( ゚Д゚)

おはようございます!
RucCittaのきひろです♪

 

お盆の連休、楽しくお過ごしですか?
少し涼しくなり、過ごしやすい気温で何よりです(*^^)v

 

お盆といえば...

稲川淳二...

ホラー...

 

ということで、心がヒヤっとするストーリーを1つ...

 



 

中学生の頃、仲良しの友達と、海のすぐ前のベンチに座って語っていました。
(実家函館は、比較的海が近く、何か考えたくなったり、ぼーっとしたい時には一人でもよく海の声を聴きに行ったものです。)

毎日のように会っているのに、毎日何時間も話せてしまう...ゲラゲラ笑い続けてしまう...

その時も既に、ベンチに座って話してたぶん...2時間以上は経っていたと思います。

 

いつもの恋バナをして少ししんみりした瞬間....

2人同時に..

『え....?』

『今の何!?』

 

目の前の海の遠く先に、肌色の何かが一瞬浮かんでいるのが見えたのです('Д')

 

『今見たよね!?何かあったよね!?』

続けてじーっと目を凝らすことしばらく...

 

『あ!また....(目を見合わす)』

また遠く、波間に肌色のものがチラっと見えるではありませんか(>_<)

しかも、少しこちらに近づいてきている...!!!

 

こ、怖い!!!でも、あの肌色が何か気になる...

大きさとしては、ちょうど人の頭くらい....(>_<)

 

『何だろうね... え?人の頭じゃないよね? もしや海坊主?』

 

その後、しばらく見えなくなり...

『どこ行っちゃったんだろうね?生きてたのかな?』

 

と話し、もう見えなくなっちゃったかなーと思っていた頃...

 

 

 

 

『ギャーーーー!!!!!』


 

すぐ目の前に、例の肌色の物体が!!!


ついベンチから飛び上がってしまった私達...


 

 

 

その正体は...

 

 

 

 

 

 

よくよく見ると...

危険を知らせるため? 海の中で何かの目印にするため?
の、あのオレンジとか赤のボールでした(笑)

 

 

それからこの話は、私達の中で【海坊主事件】として、語り継がれることになりました(笑)

お付き合い頂き、ありがとうございました(笑)

 

 

≪サロンのご予約≫
コチラ♪

≪♥人気の3大コース♥≫
コチラ♪

≪商品ご購入≫ お買得価格で販売中!
コチラ♪

≪お知らせ情報やBlogのご購読≫
トップページの最下段よりご登録をどうぞ♪

 

 

 

ブログ一覧に戻る

Webで予約する 電話で予約する

Page Top